「飲めない女性」と居酒屋デートをするときの正しいお作法9パターン

世の中にはお酒が苦手な人も数多くいます。気になる女性を飲みに誘ったとき、相手が下戸だったら、どんな対応を取るのが望ましいでしょうか? そこで今回は、10代から30代の独身女性220名に聞いたアンケートを参考に「『飲めない女性』と居酒屋デートをするときの正しいお作法」をご紹介します。

  • 【1】勘定の際、食事代をより多めに支払う

    「こういう気遣いは嬉しい」(20代女性)など、飲食量の多いほうが勘定も多めに払うパターンです。「支払いは食べた分だけ」と女性からは提案しづらいので、男性から「たくさん飲んだから多めに払うね」などと言ってあげましょう。