実はそれセクハラだから!夏の職場で気をつけたいセリフ9パターン

  • 【9】「ずいぶん薄い素材のシャツだね」

    「これがセクハラじゃないと思っていたらヤバい」(20代女性)など、服から肌が透けているといった発言は当然NGのようです。純粋に服を褒めたければ、「綺麗なシャツだね」や「シャレたデザインだなぁ」など、誤解が生まれない表現を選びましょう。

基本的には、女性の体型や格好に対し、「思っても口にしない」というスタンスを取るのが無難なようです。「それではコミュニケーションが減ってしまう」と懸念する人は、誤解を生まないような表現で話すよう心がけましょう。思いつきで話すのは危険です。(BLOCKBUSTER)


【調査概要】
期間:2013年6月20日(木)から6月27日(木)まで
対象:合計220名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock