付き合って1年のカップルが直面する「軽い倦怠期の解消法」9パターン

  • 【3】引っかかっていた小さな不満を口にして、しっかり仲直りする

    「たまには不満を吐き出した方が長続きする」(20代女性)など、軽いケンカが恋人関係の刺激になるという人もいるようです。ただし、不満を直球でぶつけると相手を傷つけ、本気のケンカになる可能性も。あくまでも冗談交じりで、重くならない伝え方を心がけましょう。