別れても友達ならアリ?仲のいい元カレに感謝する瞬間9パターン

  • 【9】元カレから結婚や出産の報告をもらい、心から喜びを分かちあえるとき

    「家族みたいな存在」(30代女性)というように、かけがえのない存在として、元カレの幸せを自分ごとのように喜べるパターンです。恋愛を超えて深く思い合えるケースはまれですが、家族のように大切な人が増えたということは、それだけ人生が豊かになったといえるかもしれせん。

別れた後でも友人関係を続けられるのは、互いに恋愛感情が残っていないケースがほとんど。別れても関係を続けられる場合、親友のような、家族のような、かけがえのない存在として相手を思い合えるようです。(水谷ともゑ)


【調査概要】
期間:2013年4月11日(木)から4月17日(水)まで
対象:合計310名(20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock