イケメンだけど気乗りしない…テンションが下がる夏デート9パターン


汗による化粧崩れや混雑によるストレスなど夏のデートには危険がいっぱい。行先を間違えると、女の子に嫌な思い出しか残らない恐れも。そこで今回は、20代から30代の独身女性328名に聞いたアンケートを参考に「たとえ相手がイケメンでも、女の子が『はー、あんま気乗りしないなぁ…』と感じる夏のデート9パターン」をご紹介します。

  • 【1】学生や家族連れが大賑わいで、炎天下で並ぶこと間違いなしの遊園地

    「夏休みの真っ最中に行くのは自殺行為」(20代女性)というように、混雑必至の時期に遊園地へ行くことに尻込みする女の子もいるようです。それでもどうしても遊園地に行きたいという場合は、並ばずに乗れるチケットを用意するなど、できる限りの対処をしましょう。