男性とキスして非常にガッカリした瞬間9パターン

好きな人とのキスは憧れの瞬間ですが、ガッカリした経験を持つ女の子もいるようです。一体、どのようなきっかけでキスが残念な思い出に変わるのでしょうか。今回は『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考にした、「男性とキスして非常にガッカリした瞬間」をご紹介します。

  • 【1】いきなり激しいディープキスをされたとき

    「本当に気持ち悪くて、二度とキスしたくないと思った」(30代女性)など、心の準備がないままに激しいキスをされ、ガッカリした女の子もいるようです。初めてキスする際は、お互いにクチビルを重ねるだけのさわやかなキスに留めておいた方が良いでしょう。
  • 【2】相手のクチビルが想像以上にカサカサだったとき

    「柔らかなクチビルを想像していたので、本当にガッカリした」(10代女性)というように、潤いや弾力のない感触にガッカリした女の子もいるようです。乾燥しがちな人はリップクリームを使用するなど、デート時はクチビルのケアも忘れないようにしましょう。