「料理が苦手な妻」のやる気を引き出す方法9パターン

  • 【2】「キッチンに立つお前を見てると幸せ」などと、格好を持ち上げる

    「夫がエプロン姿を喜んでくれるので、装いだけは完璧にします」(20代女性)というように、料理をするのが面倒でも、形から入ることには抵抗のない妻もいます。「思い切って、一生モノの煮込み鍋でも買う?」などと、調理グッズで妻の気分を盛り上げるのもよさそうです。