誕生日デートも割り勘?!女性がここだけは奢ってほしいと思う場面9パターン

常にお金を出してもらうのは彼氏の負担になるので遠慮したいけど、ここぞというときは奢ってほしい。そう思うのが女心。ではいったいどんなシーンでご馳走になりたいのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートをもとに「食事デートで『いつもはワリカンでいいけど、ここだけは奢ってほしい!』と思うシーン」をご紹介します。

  • 【1】誕生日のお祝いのデート

    「そこはお祝いの気持ちとして…」(20代女性)など、自分だけの特別な一日はご馳走してほしいと思うのが女心のようです。食事もプレゼントのひとつと考えれば、奢るのが自然と思えるのではないでしょうか。