話したことのない女性に自分を意識してもらう、キメの一言9パターン

好意を抱いている相手には、とにかくいい印象を持ってもらいたいものです。特に、相手が自分のことをあまり知らないならば、何気なくかける一言が印象を左右することもあるでしょう。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に、「あまり話したことのない片想い中の女性に好印象を与えられる一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】女性のセンスを褒めてあげる「いつもオシャレだよね」

    「言われて嫌な子はいないと思う」(20代男性)と、会話の入口として女性を褒めてあげるという男性は多いようです。「この間の服かわいかったよね」や「近頃髪型変えた?」など、「いつも気にしている」ことをさりげなく伝えると、より印象に残るかもしれません。