改めて振り返りたい「ピュアな恋」の素晴らしさ9パターン

「純愛」と聞くと、ちょっと重いなと感じる人も少なくないでしょう。しかし、経験者からすると、恋をするなら「純愛」のほうが断然魅力的なようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに、「改めて振り返りたい『ピュアな恋』の素晴らしさ」を紹介します。

  • 【1】「相手が笑っているだけで嬉しい」と親みたいな気持ちが生まれる

    「本当に何もいらないんです。彼女の行為すべてが愛しいので」(20代男性)など、純愛中の人には慈愛の精神ともいうべき感情が芽生えるようです。恋愛中は相手に「こうしてほしい」と自分のエゴを押しつけがちですが、その逆を行くのが純愛カップルなのかもしれません。