「長年連れ添った夫」に、妻が思わず惚れ直した瞬間9パターン

結婚してしばらくすると、緊張感が薄れて、ついついダラけてしまうもの。もしかしたら、妻はそんなアナタにちょっと幻滅しているかもしれません。では、妻の気持ちをぐっと引きつけて、ずっと自分のことを好きでいてもらうにはどうしたらよいのでしょうか? そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『長年連れ添った夫』に、妻が思わず惚れ直した瞬間9パターン」をご紹介します。

  • 【1】当たり前のように重い荷物をサッと持ってくれたとき

    「タンスの上の荷物も軽々。旦那がいてくれて助かりました」(20代女性)というように、男性ならではの腕力や背の高さを実感すると、夫の存在を意識する妻は多いようです。ただし「俺って親切だろ」といったアピールが過ぎると恩着せがましいと思われてしまうので、さりげない態度を心がけましょう。