妊娠した妻が「仕事との両立」に悩んだときに掛けたい一言9パターン

仕事を持つ妻が妊娠したら、これまでどおり働き続けるか選択することになります。そんなときに夫がかけてあげる言葉は、妻の気持ちやこれからの夫婦関係に大きな影響を及ぼしそうです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『仕事が好きだけど、続けられるかな」と悩む妻にかけたい一言』をご紹介します。

  • 【1】「僕がサポートするから、続けてみたら」と支援する意思を伝える

    仕事を続けたいという妻の意向をくみ、サポートを表明する一言です。あらかじめ支援を明言することで、「夫が手助けしてくれる」という安心感を与えられます。また、「土日の夕食は担当する」など具体的なサポート案を伝えれば、説得力が増すでしょう。
  • 【2】「焦らずゆっくり考えればいいよ」と悩む気持ちを解きほぐす

    すぐ結論を出さず、じっくり考えてみようと提案するのも一つの方法です。妻が悩みすぎて煮詰まった状態から、救ってあげられるかもしれません。背中をたたいたり、肩を抱くなどしながら言うと、より心強く感じてくれそうです。