「怒りんぼうママ」を撃退!妻を落ち着かせるための助け舟9パターン

言うことを聞かない子どもに、つい感情的になってしまっている妻。そんなとき、夫から気の利いた助け舟を出せたら、妻の怒りもすんなり落ち着くかもしれません。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『怒りんぼうママ』の気持ちを落ち着かせる、気の利いた助け舟9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「まあ、落ち着こうか」と、頭や肩をぽんぽん叩く

    「『まあまあ』と笑顔で肩をたたかれて、ふっと力が抜けました」(20代女性)というように、カーッと頭に血が上っているときは、軽く体に触れることで、冷静にしてあげられることもあるようです。妻が少し落ち着いたら、「ゆっくりいこうや」と声をかけるのもいいでしょう。
  • 【2】「ようし、バトンタッチだ」と、怒り役を交代する

    「『じゃ、ここからは俺が』とスッと前に出てくれて、引き下がるきっかけを作ってくれました」(20代女性)というように、感情的になり過ぎるあまり、妻自身、引くに引けなくなっている場合があるようです。怒り役を上手に引き受けることで、夫婦そろって冷静な対応ができそうです。