話を聞くとき、女の子を怒らせる態度9パターン

女の子との会話において、ちょっとでも気を抜くと、「話を聞いてくれない!」と怒らせる可能性があります。では一体、会話中のどのような振る舞いが、女の子の癇に障るでしょうか。そこで今回は、「話を聞くとき、女の子を怒らせる態度9パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】あくびをしながら聞く男性

    あくびをするだけで、「この人、話を聞いてくれていない!」と女の子が激怒する恐れがあります。十分な睡眠をとり、体調を整えた上で女の子の話を聞きましょう。もし寝不足の場合、どんなに眠くてもあくびを抑え、しっかりと女の子の話を聞いてあげることも男性の役割です。