女性が親しみを感じる「オタクの種類」9パターン

一昔前まで、「オタク」といえば女性に敬遠される代名詞でしたが、今ではオタクは個人のパーソナリティとして、広く受け入れられつつあります。とはいえ、そのジャンルによって、女性に与える印象は違うはず。そこで今回は、オトメスゴレン女性読者への調査結果をもとに、「女性が親しみを感じる『オタクの種類』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】一緒に楽しめて盛り上がれそうな「映画オタク」

    「賢い感じがするし、面白い作品を教えてもらって一緒に楽しめそう」(20代女性)など、文化的な香り漂う映画オタクは女性ウケがいいようです。ただし、初期のデートでは難しいテーマの作品を避けるなど、相手への配慮は忘れないようにしましょう。