カラオケ合コンで「イタい男!」と思われる選曲9パターン

  • 【4】ウケ狙いでなくド演歌を熱唱する。

    「上手でも下手でも反応に困ります」(10代女性)というように、ノリにくい演歌は敬遠される可能性が高いよう。演歌好きな男性とふたりでカラオケに行きたいと思う女性はあまり多くありません。演歌はほどほどに、「最新ソングも歌えるアピール」を忘れないようにしましょう。