「努力しろよ…」と言いたくなる男性9パターン

人生をポジティブに切り開いている努力家の男性は、恋愛だけに限らず、女性から好感をもたれるもの。その反対に、何事にも「怠慢」を感じさせる男性は、女性からよくない印象をもたれがちです。そこで今回は、オトメスゴレン女性読者への調査結果をもとに、「『努力しろよ…』と言いたくなる男性9パターン」をご紹介します。

  • 【1】自分の不満や失敗をすべて他人のせいにする。

    「大事な試験に落ちたのを、『周りが協力的じゃなかったから』と言い訳。全然男らしくない!」(10代女性)など、失敗を他人のせいにする男性は信頼されないようです。成功も失敗も、すべては自分の行動の結果として潔く受け入れたいものです。