「愛している」と伝える9つのタイミング

ときどき「愛している?」と聞かれ、困ったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。いっそのこと、彼女から聞かれる前に率先して「愛している」と伝え、彼女をリードしたいものです。しかし、一歩間違えれば、彼女に鳥肌を立たせることになったり、演技している自分に嫌気が差してしまうでしょう。では、どのようなタイミングであれば、スムーズに「愛している」と伝えることができるのでしょうか。そこで今回は、「『愛している』と伝える9つのタイミング」を紹介させていただきます。

  • 【1】体調を崩し、看病してもらったタイミング

    体調を崩し、看病されることで、彼女に愛情を感じるでしょう。愛情を感じた瞬間はまさしく、心から「愛している」と伝えるチャンスです。また、体調を崩して意識がもうろうとしているので、照れることなく伝えられるでしょう。