節約

(1)切り詰めて無駄を省くこと。お金を使わないようにすること。
(2)交際費や生活費などを切り詰めること。やりすぎるとケチだと思われかねない行為。

(備考)
・給料日前など、懐に余裕がないときは、デート代も節約したいもの。「手作りのお弁当持参でピクニックに行く」「動物園や水族館、美術館などで過ごす」「とにかく二人で散歩する」といった工夫をすると、お金を掛けなくても二人の時間を楽しめるようです。
・デート中に節約を考えすぎると、女性からケチな男だと思われることがあります。「ガソリン代がもったいないから遠出をしない」「部屋でエアコンをつけない」「節約のため女性に手料理をせがむ」など、デートのムードを壊すよう行為はやめたほうがいいでしょう。
・一人暮らしの部屋にあると、「貧乏くさい」と女性にドン引きされてしまうものがあるようです。「お風呂の残り湯を洗濯機に移すポンプ」「引き出しいっぱいの割り箸」「100円ショップの食器」などは、あまりいい印象を与えない可能性があるので気を付けましょう。

21件中1〜21件を表示しています。