幹事

(1)集団における世話役。会合、団体の中心となり取り仕切る役。
(2)合コン、飲み会、同窓会など、男女が集まるさまざまな会合における仕切り役。バランスを考えたメンバー集めや、会を盛り上げる気配りが求められる。

(備考)
・合コンの男性幹事はメンバーの中心的存在に見えるため、頼りがいがありそうに見えて、女性に注目されるようです。
・合コンで重要な座席配置も、幹事になればコントロールすることができます。気になる女性の隣の席をキープしたり、会の途中に席替えを提案したりしても、不自然ではありません。
・会合の幹事を務めると、事前に参加メンバーを把握して、相手側の情報をリサーチすることが可能になります。
・幹事として多様なメンバーを集めると、交友関係の広さをアピールできます。
・男女それぞれの幹事は日程調整や会場選びなどの事前打ち合わせで親密度が増すことも多いようです。
・参加者に気を使わせることなくスムーズに会計を済ませると、合コンや飲み会自体の印象がよくなり、幹事の評価は上がります。
・バーベキューやお花見、花火大会など、エンターテイメント要素を含んだ合コンや飲み会を企画すると、幹事として一目置かれるようです
・職場の歓送迎会の幹事は面倒な仕事ですが、そつなくスマートにこなす姿は、「デキる男性」として女性の目に映るようです。

15件中1〜15件を表示しています。