友達以上

(1)友達よりもずっと仲良い状態。お付き合いが成立してない状態。
(2)自分の気持ちを悟られないように使われる社交辞令のひとつ。(例)「◯◯さんは、友達以上の関係だけど、付き合うことはないよ」←本音は付き合いたい。

(備考)
・友達としての関係が長い相手に対して使われる。
・「恋人以上」と発する本人は、告白することで関係が壊れるを恐れている。好意を抱いているので「恋人以上」という表現で留めている
・「◯◯さんと友達以上の関係。恋人?そんなのイメージできない!」などの発言は、冷静を保っているように見えるが、相手のことを既に好きになっていることが多い。
・恋愛する上で「友達以上」は、告白寸前である最終ステージである。「友達以上」の関係は長くは続かず、「付き合うか?別れるか?」いずれかの結論がでるものである。「友達以上」の関係は短命なのである。
・「友達以上」の関係のとき、エッチをしてしまうケースがある。ただし、エッチを終えた瞬間、どちらか「好きになる」状態になり、お互いのバランスが崩れる。

18件中1〜18件を表示しています。