コンプレックス

(1)精神分析で使われる概念。無意識の観念の複合体を指すが、一般的には「劣等感」という意味で使用されることが多い。
(2)自分に自信のない部分。「自分のここがよくなれば恋愛にも前向きになれるのに」と思えるポイントを指す。

(備考)
・自分ではコンプレックスだと思っている部分でも、異性から見るとまったく気にならないということもあります。むしろチャームポイントとして魅力的に映る場合もあります。
・無意識に口にした言葉のせいで、異性のコンプレックスを刺激して、傷つけてしまうこともあります。
・服やメイクで隠せるコンプレックスを持っている女性は、肌を露出したり、すっぴんになることを嫌がる場合があります。
・冬場は、男女ともに体型隠しがしやすい季節ですが、うまくコーデを考えないと、かえってモッサリ見られてしまうので、注意が必要かもしれません。
・髪が薄い男性は、そのことをコンプレックスに思っていることが多いもの。しかし、毛髪状態よりも清潔感があるかどうかを重視する女性が多いようです。髪があっても、ボサボサだったりベタベタだったりするほうが、嫌われやすい傾向にあるようです。

30件中1〜30件を表示しています。