2010年クリスマスにおける女性の本音9パターン


世の女性たちはクリスマスをどのように過ごしているのでしょうか? 誰と?どんな場所で?プレゼントは?…など、気になるクリスマスの過ごし方について、10代?40代女性316名の意識調査を実施しました。そこで今回、「2010年クリスマスにおける女性の本音9パターン」としてご紹介いたします。

  • 【1】実際のクリスマスの過ごし方について、過半数が「デート」。家族と過ごす女性は年齢を重ねるに連れて増加

    実際のクリスマスの過ごし方については、女性全体の50%以上が「デート」と回答。また、「友人と過ごす」と回答した女性は、20才までの女性は10%を超えましたが、21才以上の女性になると5%以下と低くなる傾向があるようです。デートでも友人と過ごす場合でも、何をして過ごすか、しっかりとプランを立てておくことがクリスマスを楽しむポイントになるでしょう。また、「家族と過ごす」という方は年齢が上がるにつれて増加する傾向がありました。

  • 【2】理想的なクリスマスの過ごし方は、「彼氏と二人きり」が理想。なお、年齢が上がるほど「のんびり、ゆったり」は増加

    理想的なクリスマスの過ごし方については、16歳以上の世代では「彼氏と二人きりで」過ごしたいと回答した方が50%以上という結果に。また、年齢が上がるにつれて、「みんなで楽しくワイワイ」過ごすよりも、「静かにのんびり、ゆったり」過ごしたいと考えるようになる傾向がありました。彼氏だけでなく、家族や友人と「のんびり、ゆったり」過ごすことも大切だと考える女性も多いようです。

  • 【3】2010年クリスマスデートの日取りは、10?20代女性は「24日」「25日」の二日間ともに男性と過ごすことを希望

    デートの日取りについて年代別にみると、16?30歳の女性はほぼ24日(金/クリスマス・イブ)と25日(土/クリスマス当日)の二日とも会いたい、もしくは宿泊を期待していることが特徴的でした。宿泊予定など二日間過ごす場合には、訪れる場所やグルメスポットなどのリサーチを事前にしっかりと行っておきたいものです。

  • 【4】クリスマスに過ごしたい場所は、どの年齢でも「イルミネーション」と「夜景」が人気スポット

    クリスマスに過ごしたい場所について、年代別に見てみると、ほぼすべての年代で「イルミネーション」スポットと「夜景の綺麗な場所」の二つが支持されるという結果に。年齢を問わず、ロマンチックなシチュエーションに憧れる女性はとても多いと言えるでしょう。また年齢が上がるにつれて「夜景のきれいな場所」を支持する割合が高くなる傾向がありました。

  • 【5】実際に恋人と過ごす予定の場所は、20歳前後を境に「自宅」派と「イルミネーション」派の支持率が逆転

    恋人と過ごす場所について、年代別の回答を見ると、16歳?20歳は「自宅」より「イルミネーション」スポットを支持する方が上回っていますが、21歳以上になると、「自宅」を支持する方が上回るという傾向がありました。自宅で過ごす場合には、普段は作らないような豪華な手料理をふるまうなど、男性に喜んでもらえる企画を考えたいものです。

  • 【6】恋人と過ごす場所の決め方は、「雑誌」情報よりも「インターネット」情報を活用。

    恋人と過ごす場所の情報をどのような媒体から得ているかについては、各年代ともに「インターネット」が主な情報源であることがわかりました。男性任せにしないで、定番スポットのリサーチや穴場のレストラン、夜景スポットなどの情報をしっかりリサーチしておきましょう。また、「雑誌」については年齢が上がるにつれて、利用率が高くなる傾向がありました。

  • 【7】一緒に過ごしたい相手は、80%以上の方が「彼氏・好きな人」

    クリスマス時期に一緒に過ごしたい相手については、すべての年代で80%以上の方が「彼氏・好きな人」と回答。また20歳以下の年代では、「友人」と回答する方が50%を越えていて、これは他の年代に比べて比較的高い割合でした。

  • 【8】プレゼントをあげる相手は、61%の女性が「彼氏」

    プレゼントをあげる相手については全体の61%の方が「彼氏」と回答。2位の「友人」(21%)に比べて約3倍の差があり、年代別に見てもすべての年代で「彼氏」が最も多い回答となりました。プレゼントは相手の趣味や普段の言動を考慮して、「実はほしかった!」と言ってもらえるようなものを選びたいものです。

  • 【9】あげるプレゼントの値段は。60%以上が1万円以内と回答。年齢とともに高額になる傾向あり

    あげるプレゼントの値段については、全体としては60%以上が1万円以内と回答。ただし、年齢が上がるにつれて高額となっていく傾向がありました。金額に迷った場合は、ひとまずは1万円程度を目安に考えるといいかもしれません。

実際にクリスマスを過ごす際の参考になったでしょうか?また、その他にクリスマスの過ごし方について、知りたいことはなんでしょうか?皆さんのご意見をお待ちしております。(調査概要)対象:10代?40代女性316名/調査時期:2010年12月7日~12月13日/調査内容:インターネット調査
Photo:All images by iStock