デートにおける最初の一言9パターン


デートの待ち合わせ場所に現れた女の子に対して、みなさんはどのように声を掛けているのでしょうか。最初の声の掛け方で、その後の会話の盛り上がり方も変わってくるでしょう。そこで今回は、「デートにおける最初の一言9パターン」を紹介します。

  • 【1】「久しぶり!」

    元気よく言いましょう。

  • 【2】「元気だった?」

    会話の発展性はないですが、出会った瞬間においては無難な一言でしょう。

  • 【3】「無事、待ち合わせできたね。」

    「無事に会えた喜び」を分かち合うパターンです。ケータイ電話を忘れるなど、待ち合わせすることが困難だった場合に有効な表現です。

  • 【4】「場所、すぐに分かった?」

    分かりづらい場所で待ち合わせした場合に使えます。無事にたどり着けた感動を分かち合いましょう。

  • 【5】「今日を、楽しみにしていたよ!」

    デートできる喜びをストレートにぶつける言葉です。ためらいながら伝えるのではなく、ハッキリと言い切ることが大切です。

  • 【6】「会えてうれしいよ!」

    女の子に会えた喜びを表現するパターンです。前向きな表現なので、女の子に喜んでもらえるでしょう。自信を持って伝えましょう。

  • 【7】「よし、行こう!」

    すぐに移動を促すパターンです。慌ただしい印象を与える可能性があるので注意が必要です。

  • 【8】「ちょっとやせた?」

    ダイエットに励んでいる女の子に有効です。ダイエットの成果を評価してあげましょう。

  • 【9】「またキレイになった?」

    心からキレイになったと感じたときに言い放つ一言です。女の子は日々キレイになります。思い切って伝えてみてはいかがでしょうか。

デートに現れた女の子に対して、どのように声を掛けているでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。(山場ヤスヒロ)
Photo:All images by iStock