初めて彼女ができたとき、注意したほうがいい迷惑発言9パターン


生まれて初めて「彼女」ができて、毎日がバラ色といった様子の友人。幸せそうな姿を目の当たりにすれば、友だちとして、祝福する気持ちが芽生えるのは当然のことです。しかし一方で、恋に浮かれている男性ならではの、ちょっと空気が読めない発言に「イラッとさせられた」経験がある人も少なくないと思います。そこで今回は『スゴレン』にて、「初めて彼女ができた男友だちによる、イラッとさせられる発言」について、アンケートを実施。世の男性たちに、男同士の目線から答えていただきました。

  • 【1】「恋っていいよな。」

    幸せの絶頂のこの時期、何もかもが輝いて見えるような気分はわかりますが、「恋っていいよな。」と切り出して、相手からどのような返答を望んでいるのでしょうか。その後のトークが盛り上がるとは考えにくく、自分本位の話題をひとりで楽しんでいると迷惑がられても仕方がありません。もう少し会話の間合いを読むように気をつけましょう。

  • 【2】「お前は彼女いらないの?」

    冷静に考えて、「彼女なんかいらない」という男性はかなりの少数派だと思います。仮に「仕事や勉強が忙しいから、いまは彼女はいらない」と決めている人にとっては余計なお世話ですし、「彼女がほしいのに、できない」という場合には、最悪の嫌味です。ついうっかり言ってしまいがちなせりふですが、友だちを失いたくなければ慎みましょう。

  • 【3】「デートで忙しくて、お前とは遊べない。」

    これも「イラッとする」という意見を多く集めた発言です。同様に、「彼女ができて、金欠。」などにも、「自慢かよ!」「アピール、ウザい。」との声が寄せられています。忙しいのも、お金がないのも、たとえ真実だとしても、「あっ、そう。ふーん。」と冷たく返されるのがオチなので、わざわざ表明するのはやめておきましょう。

  • 【4】「たぶんお前の彼女よりかわいいよ。」

    こういうことを言う人は、一体何が目的なのかと思いますが、意外と多く見られる発言です。さらには「でも、お前には会わせないけどな。」など、追加の一撃を加える猛者の存在も報告されています。心のなかで何を思うのかは自由ですが、口に出して言ったとたん、人を遠ざけることは必至なので、肝に銘じておきましょう。

  • 【5】「彼女に頼んで女友だち紹介してもらおうか?」

    彼女のいない友人を心配するやさしさは大事ですが、こういう言い方には、「上から目線」が透けて見えて、あまり気持ちのいいものではありません。もし誠意があるのなら、「俺の彼女の友だちが『誰かいい人いない?』って言ってるらしいんだけど、会ってみないか?お前なら自信を持って勧められるから、紹介したいんだ。」と言えば、パーフェクトです。

  • 【6】「やっぱり女って単純だよなー。」

    初めての彼女ができて、急に「女って・・・」と訳知り顔で言う人には、「まだひとりとしか付き合ったことがないくせに、『女』を語るな!」「おこがましい感じがする。」など、手厳しい評価が多いようです。たとえば「ささやかな贈り物でも喜ぶ彼女」の話なら、「女って単純」という方向ではなく、「ほほえましいエピソード」のニュアンスで伝えたほうが好印象です。

  • 【7】「お前ならすぐに彼女できるって!」

    「その根拠は?」「無責任なことを言われるとイラッとする。」など、お怒り気味の反応が多いせりふです。当事者同士の関係にもよるのでしょうが、浮かれ気分の人に屈託なく励まされるというのは、案外癇に障るものです。もし本当にその友人を力づけようというのであれば、具体的に理由を挙げて、真剣に話すようにしましょう。

  • 【8】「彼女が嫉妬深くって。」

    ほかにも、「痴話げんかの話を延々と聞かされてウンザリ。」「ふたりの馴れ初めから現在に至るまでの歴史をたっぷり語られて、疲れた。」などの声が寄せられています。ふたりの間の出来事は、「秘め事」として胸に収めておくのもマナーです。それでも話したいことがあるときは、聞いてくれる友人がどんな表情をしているのか、目の端で確認しましょう。

  • 【9】「とりあえずキープでつきあってるだけだし。」

    「見栄?」「どう反応して欲しいのかわからない。」「彼女に失礼。」など、はっきりと反感を買う発言です。「初めての彼女に、舞い上がっている」と思われたくなくて、つい虚勢を張っているのかもしれませんが、感じのいいものの言い方ではなく、人間性を疑われるので、やめておきましょう。

いかがでしたか?実際に耳にしたことのある発言、または自分が言ってしまったことのあるせりふはありましたか?「友だち」という、恋人と同じぐらい大切な存在の相手に対して、不愉快な気持ちにさせない配慮は忘れたくないものです。ほかにはどのような言葉が「注意したほうがいい迷惑発言」だと考えられるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(松田久美子)
Photo:All images by iStock