A型の彼氏のために「女子がさりげなく気を使っていること」9パターン


神経質、几帳面、堅いなどと言われがちなA型ですが、そんな「A型の彼氏」に合わせて、女子が陰ながら努力していることもあるようです。しかしその努力を「疲れるな…」と感じると、ふたりの仲も壊れかねません。そこで今回は、「A型の彼氏のために『女子がさりげなく気を使っていること』9パターン」を紹介します。

  • 【1】小さなことでもルールを守る態度に「その誠実さが好き」と褒めまくる

    「空いた電車で話しかけたら、『周りに迷惑!』って怒られた…」(20代女性)など、彼氏の堅物なところに苦労している彼女もいるようです。ときには「決まりは破るためにある!」くらいの気持ちで「ゆるーく」いくのがよさそうです。

  • 【2】デートのときは、待ち合わせ時間の少し前に到着するようにする

    「彼は時間厳守だから遅れそうになると緊張!」(10代女性)など、A型の彼氏は彼女に心理的な負担を与えるようです。彼女が遅刻しても時間を潰しやすい本屋やカフェなどで待ち合わせをすれば、お互い気楽にデートできそうです。

  • 【3】彼が立てたデートプランには「すごい!」と大げさに反応する

    「ものすごく時間をかけた感があって喜ばないと悪い気が…」(20代女性)など、綿密な計画にプレッシャーを感じる彼女もいるようです。あまりに凝った計画は独りよがりになる可能性もあります。ときには彼女と一緒に計画してみるとよいでしょう。

  • 【4】彼氏の話には口を挟まず、「うん、うん」とニコニコと聞き続ける

    「少しでも意見をすると、その後、延々と自説を主張される」(20代女性)と、少々うんざり気味の彼女もいるようです。芯を曲げない厳格な姿勢は、ときに彼女の心が離れていく原因にもなります。彼女の意見も聞く度量の広さを示すとよいでしょう。

  • 【5】ギャグにはすかさず「おもしろい!」と笑ってあげる

    「『何とか笑わせよう』という必死さがイタい」(20代女性)と、笑いにも真面目過ぎる彼に苦労する彼女もいるようです。「必死さ」を感じると彼女もプレッシャーから作り笑いになりがちです。笑わそうと意識せず話しているときのほうが、笑いの神が降りてきやすいかもしれません。

  • 【6】いつもと様子が違うとき、「どうしたの? 大丈夫?」と声をかけてあげる

    「彼、神経が細いから」(20代女性)など、彼女に無駄に気を使わせているようです。あまりに心配をかけると、彼女は母のような気持ちになり、甘い恋人関係が崩れてしまう可能性もあります。上手に気分転換できる自分なりの方法を見つけるとよいでしょう。

  • 【7】彼からのメールにはなるべく即レス。自分からもこまめにメールや電話を入れる

    「本当はちょっとウザイときも」(10代女性)というように、彼の細かいチェックにお疲れ気味の彼女もいるようです。恋愛初期なら楽しいかもしれませんが、付き合いが長くなれば、お互いの自由度を認めたほうが恋愛は長続きしそうです。

  • 【8】プレゼントは「手作りの品」や「探すのが大変なレアな商品」を贈る

    「時間や手間をかけることが『愛情表現』だと思っているみたいで」(10代女性)と、こだわり屋のA型の彼氏は彼女を悩ませがちです。本当は楽しいはずのプレゼント選びが負担にならないよう、どんなものでも喜んで受け取るよう心掛けましょう。

  • 【9】彼の好みのファッションやヘアメイクをほんの少しでも取り入れる

    「時々自分の好みを押し付けてくる感じ」(10代女性)と、A型の彼氏は彼女に努力を強いているところがあるようです。あるがままの彼女を受け入れ、センスを褒めてあげると、女子は「私のことを理解してくれている」と感激し、ふたりの信頼度と親密度が深まりそうです。

コラム中に書かれている血液型の特徴は、あくまで読者から寄せられた一部の意見です。血液型と性格の関連性に科学的根拠はありません。円滑なコミュニケーションのためのヒント程度に楽しんではいかがでしょう。(橘しげる)
Photo:All images by iStock