恋人未満の女性でもOKしやすい「GWお出掛けスポット」9パターン


新生活が一段落するGWは、気になる女性をデートに誘うのにちょうどいいタイミングです。とはいえ、まだそれほど親しい間柄ではないなら、女性の気持ちに配慮したプランを提案したほうが、色よい返事をもらいやすいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「恋人未満の女性でもOKしやすい『GWお出掛けスポット』」をご紹介します。

  • 【1】新緑の中でほのぼのとピクニックを楽しめそうな「近場の公園」

    「季節もいいし、家族連れに混ざってのんびりするのもいいなと思って」(20代女性)というように、「公園でピクニック」なら、警戒される可能性は低そうです。「ランチはこっちで用意するよ」などと準備を一手に引き受ければ、相手に気苦労を掛けることもないでしょう。

  • 【2】知り合ったばかりでも友達気分で気軽にOKできる「映画館」

    「意外な誘いだったけど、特に予定もなかったからOKした」(10代女性)というように、知人程度の関係なら、映画デートくらいの軽いお出掛けがピッタリかもしれません。観たあとに語り合いたくなるような作品を選んで、そのままお茶や食事に誘ってしまうのも手です。

  • 【3】会話が途切れても食事や風景を話題にできる「景色のいいレストラン」

    「話が弾むか心配だったけど、そのお店なら大丈夫かなと…」(20代女性)というように、お食事デートを持ち掛ける場合は、お店選びが勝敗を左右しそうです。有名シェフのお店や展望階のレストランなどを挙げて、相手の興味をかき立てましょう。

  • 【4】ぶらぶら歩きながらおしゃべりを楽しみたい「お散歩向きの街」

    「これといった目的がないほうが、デートっぽくなくて応じやすい」(20代女性)というように、軽い口調で「気ままな街歩き」に誘うのも意外によさそうです。目的を決めないとはいえ、現地周辺のカフェなどは事前に調べておきましょう。

  • 【5】春に生まれた赤ちゃんを見ながら優しい会話ができそうな「動物園」

    「『こんな子たちがいるよ』と画像を見せられたら、断るなんてムリ」(10代女性)というように、GWの動物園には、女子好みの見どころが多いようです。相手が大人の女性なら、混雑回避を理由に、思い切ってナイトツアーに誘うのもアリでしょう。

  • 【6】音楽の助けを借りて素敵なデートにできそうな「野外フェス会場」

    「気分が盛り上がった勢いで距離が縮まるかも…とドキドキした」(20代女性)というように、相手と趣味が近いなら、野外フェスなども歓迎されそうです。爽やかな空気と音楽に後押しされて、「ただの友達」から一歩踏み出せるかもしれません。

  • 【7】トークが苦手な二人でも思い切りはしゃげる「テーマパーク」

    「アトラクションを楽しんでるうちに、自然に仲良くなれそうな気がして」(10代女性)というように、お互い口下手なら、賑やかな場所を選ぶのが正解かもしれません。打ち解けてきたら、観覧車などの静かな乗り物に誘ってムードを高めましょう。

  • 【8】ドライブデートとしては色気がなくて逆に安心な「サービスエリア」

    「初ドライブがそこ?と思ったけど、気取ってなくてOKしやすかった」(20代女性)というように、ロマンチック要素を排除したプランなら、遠出も可能なようです。密室の車内では、女性の警戒心を取り除くためにも、明るいトークを心掛けましょう。

  • 【9】趣味や金銭感覚が合うかこっそりチェックできる「ショッピングモール」

    「付き合ったらどんな感じか見極めようかなと(笑)」(20代女性)というように、交際目前の相手なら、モールでの買い物に誘うと、積極的にOKしてもらえそうです。「彼氏」として品定めされる可能性もあるので、うかつな言動はくれぐれも慎みましょう。

デートっぽさを前面に出さないほうがうまくいきそうです。相手の好みも考慮して、「ぜひ!」と快諾してもらえるような提案をしましょう。(安藤美穂)
Photo:All images by iStock