「理系男子って最高!」と女子の興奮を誘う激萌え要素9パターン


わかりやすいイケメンとは一味違う良さで、一部の女子から熱烈に支持される理系男子。では、どんな材料がそろっていれば、「憧れの理系男子」と認定してもらえるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「『理系男子って最高!』と女子の興奮を誘う激萌え要素」をご紹介します。

  • 【1】知的に見えること請け合いの「縁の細いメガネ」

    「縁を指で上下させながら理屈っぽいことを言うと、さらに理系度が増します」(20代女性)というように、メガネはもはや理系男子の必須アイテムと言っても過言ではないようです。素材や色にこだわって、これぞという一品を見つけましょう。

  • 【2】ときどき神経質そうにかき上げる仕草がたまらない「長めの前髪」

    「顔にかかる髪を何度も指で払いながら難しいことを言っているところがかわいくて」(10代女性)など、真面目そうな理系男子が髪をしきりに気にする様子も、母性本能をくすぐるようです。ただし、あまりに頻繁だとナルシストと受け取られる可能性もあるので、やりすぎは禁物でしょう。

  • 【3】清潔できちんとアイロンのかかっている「衿の付いたシャツ」

    「第一ボタンまできっちり閉めるような、かっちりした着こなしだと好印象ですね」(20代女性)など、折り目正しい服装に理系らしさを感じる女性も多いようです。色合いによってはダサくなってしまうチェックより、ストライプや無地などシンプルな柄を選びたいものです。

  • 【4】背が高くてひょろっとした「細身の体つき」

    「『満天の星の下で宇宙の神秘を解説してくれる彼氏』を眩しく見上げる妄想にかられます!」(20代男性)など、女子が期待する『理系男子らしい体格』というものも存在するようです。身長はともかく、肉付きについては「太りすぎない」などの努力ができるのではないでしょうか。

  • 【5】きれいに切りそろえられている「手の爪」

    「長く伸ばしたまま不潔にしていると実験に差し支えるからなのでしょうか。萌えます」(20代女性)というように、定期的に身だしなみを整える律義さに理系っぽさを感じる女性もいます。間違っても爪と指の間に汚れを詰まらせたりしないよう、普段からケアに努めたいところです。

  • 【6】研究に没頭して何を話しかけても動じないときの「横顔」

    「『ねぇ』って声をかけているのに、夢中で専門書を読んでいる姿にときめきます」(10代女性)など、学問に心を奪われている様子は、まさに理系男子そのものと受け止められるようです。ただし、あまりに心ここにあらずだと、無視していると誤解されるので気を付けましょう。

  • 【7】眉間のメガネ位置を直すときに顔を覆う「大きな手」

    「意外と武骨な手だったりすると、ガン見しちゃいますね」(10代女性)というように、不意に見せつけられたごつごつとした手に目を奪われる女性も多いようです。血管の浮き出方なども注目されているようなので、「好かれる手」の傾向を研究しておきましょう。

  • 【8】なんでも手っ取り早く結論をまとめてくれる「『それはつまり』という口癖」

    「あっという間に上手に整理できちゃう頭の良さに惚れ惚れします!」(10代女性)など、理屈っぽさが多少鼻につくものの、要領よく結論を導き出す賢さも女性を惹きつけるようです。普段から論理的思考力を鍛えておきたいものです。

  • 【9】実験道具を扱うときのような慎重さで動く「細く繊細な指」

    「この指で触れられたらと思うと、ハァハァしちゃいます」(20代女性)というように、細く長い指のしなやかな動きは、想像力のたくましい女性にはたまらないもののようです。指に自信がある人は、見せ方をひと工夫してみると良いかもしれません。

持って生まれた体の特徴から、話し方や仕草まで、女子が盛り上がる理系男子ポイントは実にさまざま。我こそは理系男子という人は、自分に取り入れられそうなものから試してみましょう。(倉田さとみ)
Photo:All images by iStock