知ってた!?騎乗位中、実は女子が男子に望んでいること9パターン


正常位やバックと違って、主に女性が主導権を握ることが多い騎乗位。しかし、下になっている男性が完全にノーアクションでいると女性は不満に思うこともあるようです。そこで今回は20代、30代の女性に聞いた「知ってた!?騎乗位中、実は女子が男子に望んでいること」を紹介します。

  • 【1】「気持ちいい」などストレートな気持ちを言葉にしてほしい

    「感じてくれているかどうか気になるから口に出してくれると嬉しい」(20代女性)というように、快感をきちんと伝えることで女性を安心させられるようです。「○○ちゃんも気持ちいい?」などと、自分ばかりでなく相手もエクスタシーを感じているかを気に掛けることで、お互い心も体も通じ合えた気持ちになれるかもしれません。

  • 【2】「あぁ……いい……」と小さめの声であえいでほしい

    「リアルに気持ちよくなってくれてるんだなって思うから」(30代女性)というように、男性から自然と出たような感想に喜びを感じる女性もいるようです。切なげな表情を浮かべながら言うと、女性のテンションもより上がるかも知れません。

  • 【3】愛情を感じたいから手を繋いでいてほしい

    「両手を繋いでもらえると遊びのエッチじゃないんだなって感じる」(20代女性)というように、手と手の接触が心の結びつきを表していると感じる女性もいるようです。女性がちょっと痛いと感じるぐらいにギュッと握ると、彼女への真剣度が一層伝わるかもしれません。

  • 【4】激しく動いても安定するように腰をガッシリ支えていてほしい

    「思う存分、快楽に溺れたいから、そのためのサポートって感じ(笑)」(30代女性)というように、スピーディーなグラインドをされても自身のモノが抜けてしまわないように腰を押さえてあげると、女性は気兼ねなく腰を振れるようです。ただし、あまりガッチリと固定してしまうと、彼女が逆に動きづらくなってしまうので、ほどよい力加減を心掛けた方がいいかもしれません。

  • 【5】下から突き上げるように動いてほしい

    「私、あまり動き方がわからないから、男の人にも動いてもらいたい」(30代女性)というように、騎乗位に不慣れな女子には下からのピストンで助けてあげるとありがたがられるようです。ただし女性の腰の動きとちぐはぐになってしまうと快感が減ってしまうので、動きがシンクロするように女性のリズムに合わせた方がいいのではないでしょうか。

  • 【6】クリトリスを指でいじっていてほしい

    「クリを触ってもらうと快感が加速するので(笑)」(30代女性)というように、クリトリスへ愛撫してあげることで、気持ちよさがMAXまで高まるという女性も。指先をクリトリスに当てているだけでも、女性の上下運動により自身の手も揺れて適度な刺激が与えられるので、がむしゃらに動かす必要はないかもしれません。

  • 【7】おっぱいをわし掴みにして揉んでほしい

    「上半身にも気持ちよさを与えてもらいたいんです」(20代女性)というように、胸を揉みしだいてもらうことでカラダ全体に気持ちよさが行き渡るという女性も。ただし、騎乗位の際は女性自身が激しく動いているのでわし掴みしても平気ですが、それ以外のときにはわし掴みされると痛みを感じる女性も多いので気を付けた方がいいかもしれません。

  • 【8】しばらく経ったら「疲れてない?」などと気遣ってほしい

    「自分からは『もう疲れた!』なんて言いづらいから、聞いてきてほしいな」(20代女性)というように、騎乗位の終えるタイミングにするという意味でも、男性の気遣いの言葉を求める女性も。また、騎乗位の体勢を継続しつつも、「僕が動くから休んでていいよ」と突き上げ運動で女性を休憩させてあげれば、「男のやさしさ」と思ってもらえるかもしれません。

  • 【9】上半身が密着するようにギューッと抱きしめていてほしい

    「私、『引っ付き虫』だから(照)」(20代女性)というように、女性の上半身を倒すように引き寄せて密着度を高めると、愛情を感じるという女性もいるようです。思い切り抱きしめながら彼女の耳元で「好きだよ」などとささやけば、彼女は胸キュンするのではないでしょうか。

女性主導の体位だからといって、騎乗位中が男性の休憩タイムというわけではないのではないでしょうか。ラクしたりサボったりせず、あくまで「ふたりでエッチを楽しむ」ことを常に考えながら、どのような言動をすればいいか考えた方がいいのかもしれません。(A4studio)
Photo:All images by iStock