彼女が自分を友達に紹介してくれない本当の理由9パターン


付き合い始めたのに、彼女が自分を友達に紹介してくれないと、何だか不安になるものです。単にタイミングが合わないだけかもしれませんが、ほかに理由がある可能性も考えたほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性306名へのアンケートを参考に「彼女が自分を友達に紹介してくれない本当の理由」を紹介します。

  • 【1】客観的に見てカッコいいとは言えないから

    「友達は顔重視だから『どこがいいの?』とか言われそう」(10代女性)というように、性格は好きでも見た目がイマイチだと思われているケースです。特に付き合い始めは必要以上に周囲の目を気にしてしまいがちですが、関係が安定してくれば解消することも多いので、気長に待ちましょう。

  • 【2】食事マナーが悪く、友達が引きそうだから

    「彼はクチャラー。私はギリギリ我慢できるけど、普通はイヤだと思う」(20代女性)など、基本的なマナーがないと、人に会わせたくないと思うのは当然かもしれません。普段から彼女に「やめてほしい」と言われていることがあれば、意識して改善を心掛けましょう。

  • 【3】あまりにも服装がダサ過ぎて恥ずかしいから

    「服のセンスが10年古い。中身はよくても第一印象が悪過ぎる」(20代女性)というように、身なりに構わな過ぎるのも問題があるようです。人の評価が見た目に左右されるのは事実なので、彼女の意見を取り入れて、少しおしゃれしてみてはいかがでしょうか。

  • 【4】かわいい子に目移りされると困るから

    「友達は美人だから、会わせるのが不安…」(10代女性)など、彼氏の心変わりを心配する女性もいます。あなたを想うあまり、自分に自信が持てなくなっているのかもしれないので、たとえ冗談でも彼女とほかの女性を比較するような発言は控えて安心させてあげましょう。

  • 【5】彼氏が定職に就いておらず、友達に交際を反対されそうだから

    「夢を追う彼氏を応援したいけど、友達には付き合ってること自体言いづらい…」(20代女性)というように、彼氏が無職であることに引け目を感じる女性は多いようです。彼女に対して真剣な気持ちがあるなら「○年後に就職する」などと期限を決めたほうがいいかもしれません。

  • 【6】彼氏の前と友達の前では自分のキャラが違うから

    「友達の前ではしっかり者、彼の前では甘えん坊。どっちに合わせても何か照れる(笑)」(20代女性)というように、キャラのギャップが原因で紹介を躊躇するパターンです。態度の違いを茶化したりせず自然に接していれば、そのうち彼女が心を決めてくれるかもしれません。

  • 【7】性格が俺様過ぎて友達と衝突しそうだから

    「誰に対しても上から目線。友達がイラッとするのは目に見えてる…」(10代女性)というように、彼氏の性格がネックになることもあるようです。彼女があなたを受け入れてくれたとしても、ほかの人はそうとは限らないので、第三者の前では周囲の空気を読む努力をしましょう。

  • 【8】友達とつながって情報交換されると不愉快だから

    「LINEで私の昔の話とかされてたらイヤ過ぎるから」(10代女性)という理由で、友達に彼氏を紹介しない女性もいるようです。まずは自分から積極的に彼女を友達に引き合わせるなど、付き合いをオープンにしていくと、いずれ彼女の警戒心が解けるかもしれません。

  • 【9】まだ結婚相手としては見ていないから

    「仲間内で遊び人扱いされたらイヤなので、結婚前提の相手しか会わせたくない」(20代女性)というように、将来を考えていない相手は紹介する必要がないと考えている女性もいます。信頼関係が生まれ、人生の伴侶と認めてもらえれば、自然と交流の輪が広がっていくでしょう。

紹介をためらう気持ちの根底には、多少なりとも彼氏への不満や不安があるようです。交際期間が長くなれば解消することも多そうですが、だからといって放置せず、今すぐ改善に取り組むことが、よりよい関係作りの第一歩になるでしょう。(さのちあき/Office Ti+)


【調査概要】
期間:2015年3月14日から21日まで
対象:合計306名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock