女性が「愛されてる!」と感じるベタな行動・3選


1422152281990 200x200

付き合っている女性に愛情表現をしているつもりでも、それが彼女にちゃんと気持ちが伝わっているかどうかは不明です。では女性は一体どういった愛情表現を求めているものなのでしょうか。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員のアンケートを実施し、「女性が愛されてる!と感じるベタな行動・3選」を発表します。


【1位】たくさんキスをする、ぎゅっと抱きしめる(158票)
・「エッチな感じじゃなくて、好きって気持ちが伝わる」(20代女性)
・「愛してるよの意味を込めて、ギュッとしてくれると幸せを感じる」(20代女性)
・「とにかくキスをしてくれると、私のことが好きなんだなぁと思っちゃう」(10代女性)

【2位】たまには「好きだよ」とハッキリ口にする(131票)
・「行動で示してるって言われてもわかんない」(20代女性)
・「いつもはいいけど、大事なポイントではハッキリ好きっていってほしい」(20代女性)
・「普通のなんでもないときに、急にじっとこっちを見て好きだよって言われた。愛されてるな~と実感した」(20代女性)

【3位】特に用事がなくても自分からメールや電話をする(113票)
・「デートの日しか連絡しないとか、なんか寂しい」(10代女性)
・「毎日、起きたときと帰ってからメールがくる。定期便になってるけど、小さな幸せです」(20代女性)
・「デートの約束をするときは、必ず電話がくる。メールじゃないのが嬉しい」(20代女性)


彼女に気持ちを伝えようと、あまり過剰な愛情表現をしすぎると、ちょっとウザいと思われてしまうこともあるかもしれません。普段の何気ないときに、言葉や行動に起こすことで、彼女も幸せを感じるということが多いようです。

【調査概要】
対象:合計844名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年12月20日現在

Photo:All images by iStock