今年こそ彼女を作るため、自分に課したい小さな目標9パターン


「とにかく彼女を作る」という漠然とした目標を掲げるだけでは、何から手を付けていいのかわからず、挫折しがちなもの。小さなことからコツコツと取り組んでいくのが、結局は幸せを手につかむための近道になるかもしれません。今回は10代から20代の独身男性177名に聞いたアンケートを参考に「今年こそ彼女を作るため、自分に課したい小さな目標」をご紹介します。

  • 【1】男だらけの環境を嘆かず、女の子との接点を作る

    「周りは理系男子ばっかなので、バイトしようかなって思ってます」(10代男性)というように、出会いの場を自分で作って彼女をゲットする作戦です。自分の趣味嗜好にマッチするバイトやサークルを始めると、価値観の似た女の子に出会いやすいかもしれません。

  • 【2】どんな美女が相手でも、照れずに自分から挨拶をする

    「神様が与えてくれたチャンスだと思って頑張ります(笑)」(10代男性)というように、誰に対して言っても不自然ではない「おはよう」「こんにちは」を駆使して、女の子と仲良くなるきっかけをつかむパターンです。自然に挨拶する関係になれたら、次は日常会話に挑戦しましょう。

  • 【3】気になる女の子の連絡先をゲットする

    「とりあえずLINEからでも…」(20代男性)というように、せめてメッセージのやりとりくらいはしたいと語る人もいます。一対一で連絡先を聞くのが照れるなら、合コンの最後などに「せっかくなので…」と切り出して、「みんなで連絡交換タイム」を提案してはいかがでしょうか。

  • 【4】気軽に話せる女友達を作る

    「一人いれば、いろいろ広がると思うので」(10代男性)というように、まずは異性の友人を作り、そこを突破口にするのもよさそうです。ただし、相手に対して友人として尽くす気持ちがないと、「私を利用しようとしているだけ」と思われてしまうかもしれません。

  • 【5】理髪店ではなく美容院にいく

    「友達のイケてる男連中はみんなサロンに行ってるらしいので…」(20代男性)というように、髪型のおしゃれ度アップのためなら、美容院に通うのもアリでしょう。ホームページなどで、話しやすそうな男性美容師を探せば、髪だけでなく服装までアドバイスをお願いできるかもしれません。

  • 【6】女の子ウケのよい服装を研究する

    「モテそうな男子は、やっぱりちゃんと気をつかってるもん」(10代男性)というように、ファッションセンスを磨くことを目標に掲げる人もいます。自分なりにおしゃれだなと感じた男友達に、ファッション情報の収集のコツを聞いてみてはいかがでしょうか。

  • 【7】無精ひげを剃ったり、体臭に気をつかうなど清潔感を保つ

    「朝、鏡を見るくらいはしたい」(10代男性)というように、身だしなみに気をつかうところから、日課にしてみるパターンです。「ひょっとしたら今日、女の子と急接近するかも…」と毎朝考えるようにすると、清潔感を保つための努力も苦にならなくなるでしょう。

  • 【8】できる範囲で運動して体を引き締める

    「デブは卑屈になりますから!」(20代男性)というように、肥満脱出が恋愛市場に踏み出す第一歩だと考える人もいます。ロールプレイングゲームのレベルアップのようなつもりで、毎日体重を計りながらダイエットに取り組むと、意外と楽しめるかもしれません。

  • 【9】1日1回は「女性」としゃべる

    「タバコ屋のおばちゃんも可」(20代男性)というように、誰でもいいので「女性」との会話に慣れることを目標に掲げるケースです。女性と話すときに緊張しなくなれば、意中の相手に大胆にアプローチできる日が訪れるのも近いでしょう。

プレッシャーを感じることなく取り組める目標がみつかれば、あとはそれを続けていくことが大事。繰り返すことによって、女性への苦手意識が払しょくされ、自信がついてくるのではないでしょうか。(外山武史)


【調査概要】
期間:2014年9月9日から16日まで
対象:合計177名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock