「ただのいい人」で終わってしまう男性の特徴とは?


1413689388666 200x200

彼女が欲しい!恋愛したい!そんなときに限ってモテるために女性に優しく接しているのに全然ヒットしないことが多いようです。そんな人は、女性から「ただのいい人」と思われて、恋愛対象として見てもらえていない可能性があります。そこで今回は10代から30代の『オトメスゴレン』女性会員に聞いた「『ただのいい人』で終わってしまう男性の特徴ワースト3」を発表します。


【1位】肝心な時の押しが弱すぎる男性(149票)
・「最後に一歩引いてしまう男性は物足りないです。少しくらい強引さがあるくらいがイイのに!」(10代女性)
・「男らしさに欠ける行動はものすごく残念。優柔不断やあまりにも気遣いが激しい男性はなよなよしてて嫌かも」(20代女性)
・「こっちが男みたいになるのが嫌。女々しい人には魅力を感じません」(30代女性)

【2位】そもそも見た目がタイプではない男性(116票)
・「おしゃれじゃない人はダメ。一緒に歩いていてイヤになってくるし、自分の彼氏にはいつもおしゃれであってほしいという願望が強いので」(20代女性)
・「外見がネックになると一気に恋愛対象に見られない。ひげが生えていたり不潔でも嫌だし、太り過ぎもダメ」(20代女性)
・「これで小奇麗にしていてくれたら全然ありなのに、どうしてこうもだらしないの?というような格好や見た目だと本当に残念な気分になります」(20代女性)

【3位】誰に対しても全員平等に優しい男性(114票)
・「どの女性にも優しい人は、八方美人なのかなと思います」(20代女性)
・「なんでそこまで誰にでも優しいの?と疑問なほどお人よしでおおらかな男性は感心する反面、彼氏だったらイライラするだろうなと思います」(20代女性)
・「とにかく物足りない。特別感がないのはむなしいので、自分の彼にはしたくないなって思います」(20代女性)

ものすごく気も聞くし、優しい、おまけに性格も面白くて最高な男性。普通はここでかなり魅力的に感じるはずが、なぜか恋愛対象ではないなと線引きされてしまうのにはわけがあります。男らしさ、強引さ、特別扱いをしてくれるか、など相手の女性をいかにキュンとさせるかが重要なようです。

【調査概要】
対象:585票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年9月3日現在