エッチ嫌いな男子がクリエイティブな仕事に不向きな理由9パターン


「創作意欲と性欲は比例する」という話があるそうです。仕事でいいアイデアが浮かばない原因を探るために、今回は恋愛経験豊富な20代、30代の女性に聞いた「エッチをしない草食系男子がクリエイティブな仕事が苦手な理由9パターン」をご紹介します。

  • 【1】女性を口説き落とすための試行錯誤で脳を鍛えていないから

    「クリエイターって常に考え事しているイメージ」(20代女性)と、どうすれば女の子とエッチできるかを考えない男性はクリエイティブな仕事に不向きなようです。まずは「手をつなぐ」など目標を低く設定し、徐々にエッチまでステップアップするといいかもしれません。

  • 【2】未知の体験を求めるよりも「めんどくさい」精神が勝ってしまっているから

    「アクティブさが足りない」(20代女性)など、常にアンテナを張ることが求められる創造性の必要な仕事は、性への探求心に欠ける男性も向いていないようです。未経験の分野へ一歩踏み出すために、様々な大人の玩具を買ってみたりするといいかもしれません。

  • 【3】理性のタガをはずす機会が少ないので常識を打破する発想ができないから

    「固定観念に縛られがち」(30代女性)と、自分の中の常識にとらわれているような男性はひらめき力に欠けてしまうようです。ときにはお酒の力を借りてでも、好きな女の子に熱烈なアタックをしてみると新たな自分を発見できるかもしれません。

  • 【4】充実した性生活を送れていないといつの間にか心の余裕がなくなるから

    「エッチは人間の本能だし少しは満たさなきゃ!」(20代女性)など、満足できる生活を送らないと余裕が生まれず、いいアイデアも生まれてこないようです。受け身ではなく、自分から女性をホテルに誘うなど、自ら性生活を充実させようとする気持ちが大切かもしれません。

  • 【5】失敗を恐れてチャレンジ精神に欠けているから

    「失敗は成功の母ですから」(30代女性)と、女性に拒絶されることへの恐怖心が強すぎる男性は独創的な仕事に向かないのかもしれません。一度、女の子にキスなどを拒否されても「なんでダメなの?」と聞くなど、いい意味での強引さを持つといいかもしれません。

  • 【6】マンネリをよしとする心持ちになってしまっているから

    「変化を欲してない男性は『創造』の仕事はできない」(20代女性)と、新しさを求めずに現状を維持しようとする男性はクリエイターに向いていないようです。彼女に言葉攻めをしてみるなど、前回のエッチと少しでも変化をつけてみるといいかもしれません。

  • 【7】他人の気持ちが読めず、独りよがりになりがちだから

    「相手を喜ばせようとする気持ちが大事だと思う」(20代女性)と、エッチで女性を満足させる方法を考えない男性も、クリエイターには向かないようです。お互いが満足できるエッチをするためにも、彼女の反応をよく見て攻める場所を変えるなど工夫が必要かもしれません。

  • 【8】自由な発想でプレイを試すなどの脳訓練を日常的にしていないから

    「エッチが事務的になりがち」(20代女性)と、作業のようにエッチをしている男性はクリエイティビティ不足になってしまうようです。女の子と一夜を共にする機会があった際はソフトなSMを試してみるなど、新たなエッチの楽しみを探すといいかもしれません。

  • 【9】妄想によって想像力は鍛えられていたとしても、実行力が乏しいから

    「イメージを形にできるかどうかが重要」(30代女性)と、いいアイデアを思いついても実行しない、行動力に欠ける男性も創造的な仕事に不向きなようです。思いついたプレイはすぐに試すよう心がければ、彼女も新鮮なエッチに燃えてくれるかもしれません。

クリエイティブな仕事が苦手な男性はクラブなどの普段は行かないような場所に足を運び、女性と触れ合いつつ徐々に自分の世界を広げてみるといいかもしれません。(千葉雄樹/A4studio)
Photo:All images by iStock