【ランキング】「絶対付き合いたくない!」と初対面の女性に思われる、NG非モテワードワースト3


1409318777523 200x200

初対面の印象で相手と仲良くなれるのかどうかを無意識にジャッジしてしまうもの。そのため、相手の女性に不快感を与える発言を一つしただけで恋愛対象から外されてしまうことも。そこで今回は10代から30代の『オトメスゴレン』女性会員に聞いた「『絶対付き合いたくない!』と初対面の女性に思われる、NG非モテワードワースト3」を発表します。


【1位】「女は料理が出来て当たり前だ」と言って、自分の女性観を押しつける(41票)
・「自分ではできるわけ?たいした一言でないのはわかるけど、異様にカッチーンとくる」(20代女性)
・「女ならこうでしょ!みたいな固定観念を自信満々に発言されるとなんかイラっとします」(20代女性)
・「料理は確かに出来るにこしたことない。でもそれを女なら…って口に出して言うような人はなんかむかつく」(30代女性)

【2位】「君って実は○○なタイプでしょ」と勝手に性格を決めつける(39票)
・「上から目線がすごイヤだ。初対面なのにそんなずけずけ…。何が悪いのって感じです」(20代女性)
・「よく知りもしないのに内面を言い当てようとする感じがいや。私の何がわかるのってかんじです」(20代女性)
・「大抵この発言の内容って自分とは正反対なことが多い。だいたいさっき出会ったばっかりの人に言い当てられたくない」(20代女性)

【3位】セクハラや下ネタトーク。「君、めっちゃ胸大きくない?」などの発言(38票)
・「軽い女なのかどうか、探られている気がします」(20代女性)
・「初対面でセクハラワード連発ってかなり非常識。他の女性と盛り上がってくださいってかんじ」(20代女性)
・「正直自分はそのたぐいのキャラではない。もしそう見えているならショック」(30代女性)


初対面は特に、お互い気を使いながら会話を進めていくものですが、ときに相手の一言で「え?」と嫌悪感を感じてしまうこともあります。まずは礼儀をしっかりし、だんだんと打ち解けてきても初対面であることを忘れずに接すれば、次に繋がる可能性を残すことができるでしょう。

【調査概要】
対象:305票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年8月22日現在