小麦肌の女性に妙に魅力を感じる瞬間あるある7パターン


夏真っ盛り、色白の女性もいいけれど、夏こそこんがりと焼けた小麦肌の女性に魅力を感じることは多いはず。そこで今回は10代から30代までのスゴレン男性会員に聞いた「夏になると小麦肌の女性に魅力を感じる瞬間」を紹介します。

  • 【1】健康的に見え、こっちまで元気になれる気がする

    小麦色の肌は、元気でハツラツとした印象を与えるようです。夏はアクティブなイベントがめじろ押し。この子と一緒なら全部楽しめるだろうなと想像できちゃいます。

  • 【2】太陽に屈することなく外に出て、一緒に楽しい経験ができそう

    日焼けばかりを気にして完全防備をする女性より、そんなことはお構いなしで、「とにかく外で思いっきり遊びたい!」というイメージの小麦肌な女性とは楽しくデートできそうです。

  • 【3】ボーイッシュでさばさばした雰囲気なのに、意外と女性らしい姿をみたとき

    ボーイッシュなのかと思いきや、お弁当や手料理、家事洗濯もテキパキとこなす姿に普段とのギャップを感じ、それだけでやられてしまいます。

  • 【4】色白よりも、小麦肌のほうが体が引き締まってみえるから

    露出が多くなると足やウエストライン、腕などを見てしまうもの。小麦肌は体が引き締まって見え、若い印象を与えてくれるので魅力的にみえます。

  • 【5】色鮮やかな口紅や服が似合って、色気を感じる

    はっきりした色が似合うのが小麦肌のいいところ。アクセサリーも生えて華やかなイメージです。

  • 【6】活発なイメージで一緒にスポーツができそう

    ゴルフや山登りなど、外に長時間いるスポーツに女性を誘うのはためらいがち。ですが、こんがり焼けた肌の女性はアクティブ系のイベントにも快く来てくれそうです。

  • 【7】水着のあとなど、焼けていない部分との差がなんともセクシー

    肩ひもの焼けた跡などをみて胸が高鳴ることもしばしば。夏ならではのセクシーな日焼けにドキドキしてしまいます。

天気もよく外も暑い季節になると紫外線対策で肌を完全防備する女性が多い中、ちょっぴり焼けた小麦色の肌の女性は魅力的でひと夏かけて仲良くなりたいなとおもったり。ついつい見てしまう小麦肌な女性の魅力はまだまだありそうです。
Photo:All images by iStock