「これって脈あり?」と感じる同僚女子の行動あるある7パターン


ただの同僚としか見ていなかった女性からの好意的な一言に、恋の始まりを感じることもあるものです。今回は、10代から30代のスゴレン男性読者に聞いた「同僚女性に『脈ありかも』と感じること」を紹介します。

  • 【1】ヘアスタイルを変えた日に「髪型、変えました?」と聞いてくる

    「普段から自分を見てくれてるのかな」と意識して、いま以上に身だしなみに気を使いたくなります。

  • 【2】「ランチまだだったら、一緒に行きませんか?」と誘ってくる

    「俺と二人だけで話がしたいのかな」とドキマギしてしまいます。

  • 【3】深刻な表情で「こんなこと相談できるの、会社以外でも○○くんだけなの」と頼ってくる

    「会社の同僚」以上の信頼を寄せられて「何でも相談して!」と言ってしまいそうです。

  • 【4】仕事を手伝ったとき、「○○くんって、やっぱり頼りになる!」と褒める

    彼女が困っていそうなときは率先して助けてあげれば、さらに好感度が上がりそうです。

  • 【5】「仕事で教えてもらいたいことがあって…このあと食事でもどう?」とこっそり聞いてくる

    ただし、本当に仕事の話だけで終わる可能性もあるので、期待し過ぎは禁物です。

  • 【6】明らかに他の人とは違うお土産をもって「○○さんが好きそうだったから」と渡す

    気になる女性なら、お礼に食事に誘ってみてはいかがでしょう。

  • 【7】残業中、「遅くまで大変ですね。よかったら、どうぞ」と飲み物やお菓子などを差し入れる

    何回か続くと「俺の仕事が終わるの、待ってる?」と意識してしまいます。

会社で顔を合わせる機会が多い同僚とは、自分の行動一つでグッと親しくなれるものです。「脈ありサイン」をもらってまんざらでもない相手ならば、「帰りにメシでも行かない?」と自分から二人きりで会う時間を増やしてみてはいかがでしょうか。
Photo:All images by iStock