「あなたがいてよかった!」と人見知りな女性が感謝するBBQでのサポート9パターン


初対面の出会いも多いBBQ。なかなか輪に入れずにいる女性をさりげなくサポートして好感度アップを狙ってみてはいかがでしょうか? そこで今回は、10代から30代の未婚女性244名に聞いたアンケートを参考に、「『あなたがいてよかった!』と人見知りな女性が感謝するBBQでのサポート」をご紹介します。

  • 【1】「一緒にやろう」と声をかけ、輪の中に引き込んでくれる

    「みんながいるところに誘ってもらえるとうれしい」(20代女性)というように、作業を口実に輪の中に誘われると、自然と入れて助かるという女性は多いようです。みんなで野菜を切るなど、なるべく複数人で作業しているところに誘って周囲との会話のきっかけを与えてあげるのもいいでしょう。

  • 【2】火の番をしながら話し相手になってくれる

    「『隣いい?』って話しかけられると、『きてくれた』って思う」(20代女性)というように、一人で火の番などをしているときに、誰かが隣にいてくれるだけで安心するという意見もあります。この他にも、ちょっとした買い出しなど一人で行こうとしている女性を率先してサポートしてあげると、より喜ばれるでしょう。

  • 【3】焼きそばなどを「半分こしよう」と取り分けてくれる

    「自分の分を分けてくれる感じがいい!」(30代女性)というように、1つのお皿をふたりで分けることで、一体感を感じられる女性もいるようです。意中の女性には「君の分も持って来たよ」といって野菜や肉などをあげてさりげなく好意をアピールしてみるのもいいでしょう。

  • 【4】「食べなよ」と焼けたお肉をどんどんお皿にのせてくれる

    「『君の分だよ』って言われると、キュンとする」(30代女性)というように、料理を手渡されることで気にかけてもらえていると感じる女性は多いようです。「足りてる?」「何が欲しい?」とリクエストを聞いてあげるとなお喜ばれそうです。

  • 【5】重いものを「持つよ」とさっと運んでくれる

    「本当は重くても、助けてといえないので…」(20代女性)というように、初対面の人が多い会場でなかなか本音を言えない女性からは特に喜ばれるようです。「黙っていても運んでくれると胸キュン」(30代女性)という声もあるので、男らしく無言で手伝ってあげるのもいいでしょう。

  • 【6】「飲んでる?」とドリンクを勧めてくれる

    「有無を言わさず『コップ貸して』といわれるとどきっとする」(30代女性)というように、積極的にドリンクを勧められると喜ぶ女性もいるようです。「楽しんでる?」などと相手の調子を気遣う言葉をかけてあげるとなおいいでしょう。

  • 【7】追加する材料の買い出しに誘ってくれる

    「間がもつので助かる」(20代女性)というように、なんとなく手持ち無沙汰なときに誘うとほっとする女性は多いようです。他のメンバーなども誘って、一気に打ち解けられるよう仕向けてみてはいかがでしょうか。

  • 【8】「ここ空いてるよ」と席に誘導してくれる

    「ひとりぼっちにならなくて済むからほっとする」(20代女性)というように、居場所を与えられると安心する女性もいるようです。同年齢や同業種など、なるべく気が合いそうな人同士で一緒になれるよう、気遣ってあげるとあとあと感謝されるかもしれません。

  • 【9】「野菜切るのうまいね!」などとマメに話しかけてくれる

    「気にかけてくれているのが伝わる」(20代女性)などと、なにかと話しかけられると「うれしい!」と感じる女性は多いようです。「ねえ見てみて、○○さんすっごく上手!」などと、他のメンバーも引き込んで話しかけてあげれば、自然と輪ができていいかもしれません。

人見知りな女性からの好感を得るには、常に視界にいれて、輪に入れるようサポートしてあげるのがよさそうです。具体的には、一緒に作業をしたり、こまめに話しかけたりとさまざまな方法がありますが、いずれの場合も、不安な女性の心をときほぐすよう、笑顔で接するのが大切なのではないでしょうか。(持丸未来)


【調査概要】
期間:2013年6月20日(木)から6月27日(木)まで
対象:合計244名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock