胸キュンするキスのおねだりあるある7パターン


彼女ができたら「こんな風にキスをせがまれたい」と妄想する男性も多いかもしれません。そこで今回は、世の男性たちが身悶えする女性からの「キスしてアピール」を紹介します。

  • 【1】上目づかいで「チューして」とせがむ。

    うるうるの目と唇を向けられると、一瞬でスイッチが入っちゃいます。

  • 【2】自然に顔を寄せてきて、軽く目をつぶる。

    女性が目を閉じてる間にキスしないと、せっかくのチャンスを逃してしまいます。

  • 【3】2人きりになったとき、じっと見つめてくる。

    彼女の瞳に吸い込まれて気づけばキスしていた、というパターンかもしれません。

  • 【4】少しでも身長差を縮めるように、背伸びをして顔を近づける。

    彼女のつま先立ちに限界が来る前に、キスしましょう。

  • 【5】「ねえ、キスしない?」とストレートに言う。

    おとなしそうな女の子から言われると、そのギャップがたまらないかもしれません。

  • 【6】ほろ酔いになったとき「私とキスしたい?」と見つめながら言う。

    酔った勢いで迫るのは普段、素直に甘えられないツンデレ女子にとっての精一杯のアピールです。

  • 【7】服の裾を引っ張って「ねぇ」と恥ずかしそうにせがむ。

    少しじらしたくなるかもしれませんが、じらし過ぎて機嫌を損なわないよう注意しましょう。

女性からキスをおねだりされるチャンスはいつ来るか分かりません。スマートなキスの仕方を会得しておくと、いざというとき彼女をガッカリさせなくて済むでしょう。
Photo:All images by iStock