女の子が憧れる愛の告白7パターン


一見クサいセリフも、ドラマのワンシーンのようだと夢見る女性も多いようです。そこで今回は「女子が妄想する理想の告白シーン7つ」をご紹介いたします。

  • 【1】海に向かって「○○が好きだー!」と絶叫しながらの告白

    他人が見ていると彼女が恥ずかしがるので、周囲に人がいない時間帯を狙いましょう。

  • 【2】「世界中の誰よりも君のことが好きです」と目を見つめながらの告白

    決めセリフをかまないように、ゆっくり伝えましょう。

  • 【3】スーツ姿で「結婚を前提に付き合ってください!」と超誠実な告白

    花束を渡すなど小道具を使って、徹底的にキザ男を演じてみるのも良いでしょう。

  • 【4】「今日から俺の女になれ」とオレ様キャラのような上から目線の告白

    草食系の男性が言うと、魅力的なギャップに映りそうです。

  • 【5】「もうダメ、我慢できん。俺、お前のこと好きだわ」と気持ちをおさえきれずに告白

    全力で走ったあとのように息切れ切れに言うと、緊張感がリアルに伝わるかもしれません。

  • 【6】「めっちゃ好きやねん!! 俺の彼女になって」と関西弁での告白

    ただし、ふだん関西弁を使ってない人がやると「痛い男」になる危険があります。

  • 【7】「好きだ! 付き合ってほしい」とシンプルな告白

    言葉が直球であればあるほど、誠実なイメージが伝わるでしょう。

うっとりするシチュエーションに憧れつつも、女性は「君が一番」「あなただけ」のようなストレートに愛が伝わる一言を待ち望んでいるのかもしれません。
Photo:All images by iStock