高学歴で人柄もいいのに、なぜかモテない男性の特徴9パターン


あなたの身近に、「頭が良くてフツメン以上、性格も悪くないのにモテない男性」はいませんか? 条件だけなら完璧でも、「女性にとって魅力的ではない人物」に共通する特徴がわかると、恋愛のヒントをつかむことができるかもしれません。そこで今回は、10代から30代の独身女性206名に聞いたアンケートを参考に「高学歴で人柄もいいのに、なぜかモテない男性の特徴」をご紹介します。

  • 【1】プライドが邪魔してしまい女性に対するガードが固い

    「壁を作ってる感じがする」(10代女性)というように、本人は意識していなくても、どこかよそよそしい態度を取ってしまう男性は、周囲の女性から「仲良くしづらい…」と思われてしまうことがあるようです。会話中にボロが出ないことばかり気にしている人は、もう少し素の自分を出すようにしてみてはいかがでしょうか。

  • 【2】ユーモアのセンスがズレており、スベっても自分では気づかない

    「クソ寒いダジャレと、ときどき出てくる猫語がキモい」(20代女性)というように、文字通り寒すぎるギャグに、恋心まで冷やされている女の子もいます。周囲から面倒くさそうにツッコまれる、もしくは完全にスルーされるネタは封印しましょう。

  • 【3】生活態度がほぼ完璧で、女性がつけ入るスキがない

    「付き合うことになったら毎日ダメ出しされそう」(20代女性)というように、男性の暮らしぶりがあまりにストイックに見えて、女性からは手を出しづらいケースです。むしろ自分のダメなところも小出しにしたほうが、親近感を抱いてもらえるかもしれません。

  • 【4】人生を楽しんでいるのが伝わり「彼女が欲しい」と思っているように見えない

    「『邪魔しちゃ悪いかな…』くらいに思っちゃう」(20代女性)というように、傍目にも仕事や趣味が充実しているのがわかる場合は、「今の状態で十分幸せなのでは?」と勝手に判断されることもありそうです。ときにはひとりの「さみしさ」をこぼすなど、恋愛願望を匂わせておきたいところです。

  • 【5】やたらと早口だったり、声が高かったり、話し方が変わっている

    「男っぽくない」(30代女性)というように、会話のトーンが特徴的すぎて男の魅力を半減させているパターンです。早口の人は、ゆっくり落ち着いて話すように意識するだけでも、見え方が変わるでしょう。

  • 【6】スペックも人間性も完璧なのに、見た目への意識が欠けている

    「たまに肩にフケがついている」(20代女性)というように、身だしなみやファッションなどに無頓着で、女の子に敬遠されている男性もいます。毎朝家を出るときに鏡を見て、清潔感があるかだけでもチェックしてはいかがでしょうか。

  • 【7】やさしいが優柔不断でデートの行先などを決められない

    「否定されるのを怖がりすぎて、答えが出せないのかも」(30代女性)というように、相手の意見を聞いているつもりの気遣いが、女性には優柔不断と思われてしまうケースです。相手と意見が合わないのは「よくあること」なので気にしすぎないにようにしましょう。

  • 【8】ピュアすぎて女性への思い入れが強く、面倒くさい

    「女の子に、天使的な幻想を抱いている感じ。普通の人間なのに」(10代女性)など、少年のような「女性像」を抱き続けたままの男性とは、付き合いにくいという女の子もいます。「純粋で黒髪が似合って…」などと、好みのタイプを細かく言いすぎるのもやめておきましょう。

  • 【9】なんとなく「すでに彼女がいるんじゃないか」と思われている

    「頭も性格もいいなら、恋人がいて当然でしょ」(20代女性)というように、非の打ち所がないので、恋人募集は締め切られていると誤解されることもあります。SNSで「独り身」を強調するなど、さりげなく周知しておきたいところです。

カッコつけようとしすぎず、自分の内面をさらけ出していくと、女の子が近づきやすくなりそうです。その上で、彼女がいないことを公言すると現状を打開できるかもしれません。(外山武史)


【調査概要】
期間:2013年10月13日(日)から20日(日)まで
対象:合計206名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock