男心に刺さる本命バレンタインチョコの渡し方あるある7つ


義理チョコとは違う、特別感のあるチョコだとわかると喜びもひとしおです。そこで今回は、バレンタインでハートをわしづかみにされる「女子の行動」を紹介します。

  • 【1】わざと用意していないフリをして最後の最後にチョコを渡す

    ツンデレ風な態度に、受け取った後もドキドキ感が持続しそうです。

  • 【2】みんなに義理チョコを渡しつつ、自分には「好き」と書いた手紙付きで渡す

    不意をつく小悪魔的な戦略にメロメロです。

  • 【3】「○○くん、これ受け取って」と目を見つめながら渡す

    じっと目を見ながら名前を呼ばれると、ときめきも2倍です。

  • 【4】「自信ないんだけど」とはにかみながら手作りチョコを渡す

    手間ひまかけたお菓子をほっぺを赤くしながら渡す姿は、けなげそのものです。

  • 【5】「やっぱりあげたかったから」と恥ずかしそうに渡し、その場を去る

    一瞬で渡して立ち去る様子は、強烈なインパクトを生みます。

  • 【6】「あなたが好き」など気持ちを伝える手書きのカードを添えて渡す

    シンプルに気持ちを伝えたメッセージは、本命チョコには欠かせないアイテムでしょう。

  • 【7】「ちょっと来て」と呼び出して、2人きりの空間でこっそり渡す

    2人で秘密を共有するようで、特別な関係になった気がするでしょう。

他の男性とは明らかに違う特別感があると、自信をもって「本命チョコ」と認めて良いでしょう。ときめきを十分味わったあとは、彼女が喜ぶお返しについて策を巡らせてはいかがでしょうか。
Photo:All images by iStock