バレンタイン直前の男の心理あるある7パターン


バレンタインが近づくにつれ、気もそぞろになる男性は多いかもしれません。そこで今回は、バレンタインを目前にした男性が「考えていること」を紹介します。

  • 【1】「チョコを催促している」と思われるのが嫌で、女性にメールするのをガマンする

    逆にバレンタイン付近でパタリと送らなくなると、かえって意識しているように思われるかもしれません。

  • 【2】チョコレートを受け取るとき、どんな態度をするか考える

    やたら細かいリアクションをして「ありがとう」の一言を忘れないようにしましょう。

  • 【3】「ホワイトデーが面倒だな」と思いつつも、チョコをもらえると期待している

    オトメのように裏腹な気持ちは男性にもあります。うれしはずかしという気持ちを楽しみましょう。

  • 【4】「明日、告白されたらどうしよう」と変に期待する

    寝る前に想像して、寝不足で遅刻しないようにしましょう。

  • 【5】チョコ目当てで、周りの女の子に親切にしようとする

    回りくどい作戦より、ストレートに催促するほうが好感をもたれそうです。

  • 【6】毎日多忙なので、バレンタイン自体をすっかり忘れている

    チョコをもらったときのリアクションが悪くなりそうなので、少しは意識しましょう。

  • 【7】バレンタインを意識しないように、仕事や勉強にやたら打ち込む

    眉間にシワを寄せて没頭していると、女子が声をかけにくくなります。

バレンタインデーを目前にして、あれこれ考えすぎると自然に振る舞うことができなさそうです。チョコをもらったときには笑顔で感謝を伝えられるよう意識しておくことです。
Photo:All images by iStock