【ランキング】別れの引き金になる男性の「無神経セリフ」ワースト3


1389346674129 200x200

ちょっとしたひと言がきっかけで彼女との破局の原因になってしまうことも。最悪の事態にならないように今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「別れの引き金になる男性の『無神経セリフ』ワースト3」を発表します。

【1位】何年も付き合ってるのに「え、誕生日だっけ?」(131票)
・「私への想いがいかに薄っぺらいかがわかった瞬間」(20代女性)
・「ほかの細かい記念日はともかく、誕生日だけは絶対に覚えておいてほしい」(10代女性)
・「高価なプレゼントが欲しいわけじゃない。一言『おめでとう』って言ってもらえればそれだけでも嬉しいのに」(20代女性)

【2位】デート中、ほかの女の子を見ながら「あの子かわいいなー」(124票)
・「失礼もいいところ。その場で帰りました」(20代女性)
・「気が多すぎて結婚しても大事にしてもらえなさそうだったので」(20代女性)

【3位】熱で寝込んでいるのに「なんでメシ作ってないんだよ!」(111票)
・「この亭主関白ぶりにはさすがにイラつきました」(20代女性)
・「お互いに支え合うということができなさそうで、夫には向いてないと思ったので別れました」(20代女性)


「全然私のことを考えてない!」と思われるような言動が、女性に別れを決意させてしまうのではないでしょうか。1位の場合は、誕生日を思い出したらすぐにでもプレゼントを買いに走る。2位の場合は、ほかの子に目移りしてしまったことを謝罪して「でも君が一番!」と本心を伝える。3位の場合は、寝込んでいる彼女に栄養のある料理を作るなり買っていくなどの気遣いを見せる。こういった行動を取れば、もしかすると一度離れた彼女の気持ちを呼び戻すことができるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計847名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年12月12日現在