彼氏のことが大好きな女性による「私だけの萌えポイント」9パターン


女性が男性に対してグッとくるポイントは、「イケメン」「優しい」といった王道だけとは限りません。では、どんな特徴が女性のツボにハマるものなのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身女性327名に聞いたアンケートを参考に「彼氏のことが大好きな女性による『私だけの萌えポイント』」をご紹介します。

  • 【1】王子様キャラで自分をお姫様扱いしてくれるところ

    「みんなに平等に優しいだけじゃイヤ」(10代女性)など、彼氏に特別扱いされたいと願う女性は多いようです。みんなにおみやげを配りつつも、後で彼女にだけこっそり厳選したおみやげを渡すなど、ささいなことでも「自分だけ」と彼女が感じられる演出も大切かもしれません。

  • 【2】指の形がきれいなところ

    「シュッとしたきれいな手を見ると触られたいと思います」(30代女性)など、男性の手や指に注目する女性は多いようです。形の好みは人によりますが、清潔感は共通して求められるので、爪のカットや手洗いといった当たり前のケアはマメに行ったほうがいいでしょう。

  • 【3】仕事はできるのに、部屋がダサくて散らかっているところ

    「ギャップがかわいい」(20代女性)など、ちょっとスキのある男性に愛らしさを感じる女性もいるようです。「整理だけはダメなんだ」などと、自分の不得意なことは包み隠さずオープンにしたほうが、かわいげがあるのかもしれません。

  • 【4】オシャレに気を使いすぎず、肩肘を張らないゆるいところ

    「正直、キメキメのオシャレさんは苦手」(20代女性)など、外見にこだわらない男性のほうがプレッシャーを感じないし気楽だという女性もいるようです。とはいえ、「ダサイ彼氏も恥ずかしい」という意見もあるので、身だしなみに関する最低限の配慮は必要でしょう。

  • 【5】ちょっと強引にリードするくらい「俺様キャラ」なところ

    「自分が優柔不断なので…」(30代女性)など、周囲の空気を気にしすぎない男性は頼もしく見えるようです。なんでも「どうしたい?」と彼女に聞くのではなく、「自分はこうしたい!」とはっきり主張することも大切なのかもしれません。

  • 【6】やたら腰が低くて、表情が基本的に笑顔なところ

    「偉そうな男はムリ」(20代女性)など、誰に対しても謙虚に振る舞える男性は好印象を与えられるようです。特に飲食店での店員に対する横柄な態度などは女性に悪印象を与えがちなので、ショッピングや食事のときは、「ありがとう」「ごちそうさま」といった一言を忘れないようにしたいところです。

  • 【7】子供っぽく意地を張ったり、ムキになったりするところ

    「気取らない感じがするので」(20代女性)など、男性がたまに見せる大人げのなさに、「萌えー!」と叫びたくなる女性もいるようです。逆に、みんなでワイワイ楽しんでいるようなときに斜に構えてしまうと、少し冷たい人間だと思われてしまうかもしれません。

  • 【8】失敗談を笑いに変える「いじられキャラ」なところ

    「逆に大人だなって思います」(30代女性)など、カッコつけようと失敗をごまかしたり、言い訳したりするより、潔く認めるほうが女性にはカッコよく映るようです。また、失敗は自ら笑いにしてしまったほうが、周囲も笑顔で受け流しやすくなりそうです。

  • 【9】赤ちゃん言葉で自分だけには思いっきり甘えてくれるところ

    「人には言えないけど…」(20代女性)など、彼氏の子どもっぽい頼り方に喜びを感じる母性の強い女性もいるようです。気になる女性に対しても、赤ちゃん言葉とはいかないまでも、グチっぽくならない程度に悩みを相談してみると距離が縮まるかもしれません。

女性は完璧すぎず、だらしなさすぎないバランス感のある男性に好感を抱くことが多いようです。男性としては常にいいところを見せたくなりそうですが、女性との付き合いは肩の力を抜くことも大切なのかもしれません。(BLOCKBUSTER)


【調査概要】
期間:2013年5月23日(木)から5月29日(水)まで
対象:合計327名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock