女性が「仕事でヘトヘトに疲れた男」にグッとくる理由9パターン


いつも元気ハツラツでバイタリティにあふれた男性ばかりがモテるわけではありません。女性の中には、残業や休日出勤、夜勤、肉体労働などのハードワークでグダグダになった男性にこそ魅力を感じる人もいるようです。そこで今回は10代から30代の女性269名に聞いたアンケート結果を参考に「女性が『仕事でヘトヘトに疲れた男』にグッとくる理由9パターン」をご紹介します。

  • 【1】普段こぼさない弱音や愚痴が聞けると人間らしいから

    「弱ったところが見られるとなんか嬉しい」(20代女性)というように、普段こぼさない弱音や愚痴にグッとくるパターンです。当然ながら、普段から「寝てないわー」「仕事つれーわー」とアピールしているとまったく効果がありませんのでご注意ください。

  • 【2】徹夜明けでげっそりした顔が意外とセクシーだから

    「死にそうになると子孫を残したくなると言うし、かえって生命力がアップしてる気がする」(30代女性)というように、徹夜明けの顔にグッとくるパターンです。無精ヒゲもポイントのようなので、徹夜明けのデートはあえてゆるい感じで行くのもアリかも知れません。

  • 【3】仕事中にもかかわらず眠ってしまう姿が可愛いから

    「コピー取りながら立ったまま気絶しているところとか可愛い」(20代女性)というように、仕事中にもかかわらず寝落ちする姿に母性本能がくすぐられるパターンです。ただし、自分のせいで残業や徹夜が続く場合は、単なる「仕事ができない人」と評価されるのでご注意ください。

  • 【4】よれたシャツやスーツを見ると世話を焼きたくなるから

    「私がちゃんとケアしてあげなきゃって思います」(30代女性)というように、よれたシャツやスーツの姿にグッとくるパターンです。中には「お風呂に入ってなくて、少し体臭が濃くなってるのもたまらない」というご意見もありましたが、ややマニアックなので真に受けすぎぬようご注意ください。

  • 【5】おなかが減ってガツガツご飯を食べる様がワイルドだから

    「本当においしそうに食べるので、惚れ惚れします」(20代女性)というように、ガツガツご飯を食べるワイルドさにグッとくるパターンです。普段の食事は彼女任せでも、この時ばかりは自分が好きなものを選び勢い良く食べれば、より野性味あふれて見えるかも知れません。

  • 【6】終業の途端ぐったりする姿に誠実さを感じるから

    「仕事中は気を張ってたんだなあって真面目なところに好感が持てます」(20代女性)というように、ギリギリまで頑張った姿にグッとくるパターンです。就業中、疲れを隠して頑張れば頑張るほど、終業後との落差であなたへの評価が高まるかも知れません。

  • 【7】汚れた作業着やカラダに男らしさを感じるから

    「やっぱり肉体労働で汚れた男ってカッコいいですよね」(10代女性)というように、汚れた作業着やカラダにグッとくるパターンです。ただし、これは人を選ぶシチュエーション。場合によっては逆に嫌われかねませんので、好きな女性の好みをリサーチしておく必要があるでしょう。

  • 【8】けだるく煙草やコーヒーをのむ姿がカッコいいから

    「物思いに耽ったり、ぼーっとしている姿が好き」(20代女性)というように、けだるく煙草やコーヒーをのむ姿にグッとくるパターンです。ロクに仕事もしていないのにしょっちゅう喫煙室に行ってダルそうにしていると、当然逆効果なのでご注意ください。

  • 【9】疲れている時ほど甘えてきてくれるから

    「肩に寄りかかったり、膝枕で寝ちゃうと、少しはお役に立てているようで嬉しい」(20代女性)というように、甘えてくる姿にグッとくるパターンです。特に普段、彼女の前では弱みを見せない人ほど効果的なので、一度甘えてみてはいかがでしょうか。

いずれにせよ、頑張っている姿と疲れた姿のギャップにグッとくるとわかった今回の調査。この疲れた男の魅力をアピールするためには、当然ながら普段からバリバリと働かなくてはいけないようです。(熊山 准)


【調査概要】
期間:2013年3月20日(水)から3月26日(火)まで
対象:合計269名(10代、20代、30代の女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock